Tue

27

May

2014

Renewal of Green Card 米国グリーンカードの更新

I've received a renwed permanent resident card, so-called "Green Card"!  The old card was actually yellow but new one has much more green.

I applied I-90 form through the online application on September 5, 2013.   Biometrics appointment was done at the UCIS office in Honolulu on October 4, 2013.   Then, I waited, waited, and waited and finally the card came here on May 23rd, 2014.

 

So today I want to introduce and explain how to proceed the application of renewal of the green card in Japanese.  I am hoping I could provide useful information to those (Japanese) who need to renew the card.

 

と、いうことで、ここから日本語で、グリーンカードの更新について、実際に経験した手続を書きたいと思います。グリーンカード更新情報をお探しの方に、更新方法、必要期間など、ご参考になれば幸いです。

 

更新の手続き開始から取得・受理までの流れ

1、公式サイトでユーザーネーム、パスワードを登録 

201395日)

2、公式サイトで、申請書の必要事項をタイプし、提出する。(201395日)

3、オンラインで、申請料金450㌦の支払い。(201395日)

4、移民局からの郵送によりレシートの受理。(201399日の消印で、911日に受理)

5、生体確認(Biometrics)・面接の実施日の通知の受理

2013913日の消印で、916日に受理。面接は104日、ホノルルで)

6、最寄りの指定された移民局事務所に出頭(カウアイ島からオアフ島へ)

必要事項の記入とグリーンカードの延長手続き

2013104日午前9時。待ち時間をあわせても20分くらいで手続きが完了)

7、あとは、ひたすら待ちます。(移民局のサイトによれば、平均7.5カ月かかるそうです)

8、郵便局のプライオリティーメールによるグリーンカードの受理!

2014523日)

9、カードに記載されている情報の正しいことを確認

10、カードをキープ

(移民法によればカードは常に持ち歩かなければいけないそうです)

 

1、公式ウェブサイトを訪問して申請方法を確認

 

グリーンカードの申請、取得、更新などを管轄する機関は、以前は司法省(Department of Justice)でしたが、9.11のテロ以降、新たに設けられた米国土安全保障省内(Department of Homeland Security内)のU.S. Citizenship and Immigration Services(米国移民帰化局)となっていますので、正確なサイトを探して、申請をはじめてください。 

http://www.uscis.gov/ 

注意)紛らわしいことに、グリーンカード更新代行のサイト≪有料≫が沢山あって、しかも公式ホームページに似せてあります。上記のグリーンカードの公式ホームページを訪問し、ガイドラインに従って手続きをすすめることが大事だと思いました。

 2、グリーンカード更新に関する情報の確認

これも公式サイトにすべて書かれていることですが、グリーンカードの更新は、2014527日現在、有効期限が切れる6か月前から申請書I-90をファイルできるようです。昔ながらの手書きによる記入、郵送法とオンライン申請の二つありますが、私はオンラインで申請することにしました。

ちなみに、私のカードの有効期限は、201435日までで、申請日は95日でした。

 

Find information on renewal of Renewing a Green Card

If you are a permanent resident whose 10-year green card has expired or will expire within the next 6 months, you may begin the renewal process by: 

Online E-Filing Form I-90, Application to Replace Permanent Resident Card.

Filing a paper Form I-90, Application to Replace Permanent Resident Card by mail.

 3.公式サイトで、オンライン申請のため、新規ユーザーネームとパスワードを登録します。

パスワードとユーザーネームを登録する際の注意です。

 

Black Arrow

Your User ID must contain from 6 to 16 alphabetic and/or numeric characters with no spaces.

https://efiling.uscis.dhs.gov/efile/ezsuite/eforms/styles/images/custom/usermgr/common_pixel_transparent.gif

 

Black Arrow

Your Password must:

  • Contain from 8 to 16 characters
  • Contain at least 2 of the following 3 characters: uppercase alphabetic, lowercase alphabetic, numeric
  • Contain at least 1 special character (e.g., @, #, $, %, & *, +, =)
  • Begin and end with an alphabetic character
  • Not contain spaces
  • Not contain all or part of your UserID
  • Not use 2 identical characters consecutively
  • Not be a recently used password

 

その後、オンライン申請の必要項目をすべてタイプし、Submitします。

4.申請料金の支払い

登録後、申請料金の支払いサイトに代ります。そこで、申請料金450㌦をカード支払い。支払ボタンをすませると代金支払いのレシートが登録Eメールに送られます。と同時に、コンピューターが自動でレシートを作成し、郵送でも登録住所に送られてきます。

 

 5、移民局から郵送により申請料450㌦のレシート送付・受理

201399日の消印で、911日に受け取りました。申請料金の支払い

 

 

 6、本人確認(Biometrics)・面接の実施日の通知の受理

 

最寄りのオアフ島ホノルルにあります移民帰化局事務所で、生体確認検査を指定日に行うとの通知が送られてきました。受理が916日。

 

そして事務所での予約が、先方の完全指定で、104日午前9時となっていました。勿論、勝手に指定されているので、こちらで変更を申し込める権利があるようですが、変更すると取得が遅くなると考えましたので、104日(金)にホノルル事務所に行くことにしました。

 

特にこちらですることはありません。

 

指定日の時間に、送られてきた紙とグリーンカードをもって事務所に行くだけのことでしたが、カウアイ島からホノルルへ、しかも朝9時に行くのは結構大変で、時間に遅れないか心配でしたが、なんとか間に合いました。

 

これはあくまでも私の印象ですが、事務所の人は時計をみながら、アポイントの人を待っている訳でもなく、どうも予約の時間に遅れても大丈夫、、、みたいに思いました。それにしても、朝のダウンタウンの渋滞はすごいですね。

 

事務所は、ウォターフロントプラザ内(レストランロー)内のビルの中にありました。

 

事務所入り口でのセキリュティー検査は厳しく、緊張しましたが、手続きをする事務所は、なんらふつうの事務所とかわらないので、安心しました。

 

カウンターで、IDを提示し、本人確認を済ませた後、記入用紙を渡されますので、記入し、再びカウンターに提出。しばらく(5分以内)したら、名前を呼ばれました。

 

ここで、指紋の採取が念入りに行われ、それが済みましたら、持参したグリーンカードに、仮更新のシールを張ってもらいました。

 

有効期限は、35日からThrough July 2014(7月末)までに、仮延長とあいなりました。

 

7.あとは、ひたすら待ちます。

移民局事務所の人の話ではあとは、カードをひたすら待つだけと聞きました。

 

11月、12月、1月、2月、3月、とカードはきませんでしたが、普段使うことのなかったカードでしたので、届かないのは、まったく気になりませんでした。

 

ところが、3月末、ホノルルへ出張しようという時になって、運転免許が切れていることが判明。実は、ハワイ州の運転免許の更新法が法改正され、グリーンカードの持参者は、誕生日ではなく、グリーンカードの更新日が、有効期限となったのでした。つまり、運転免許の有効期限が3月5日で切れていたのです。気づいたのが、322日。

 

有難いことに、ハワイでは運転免許の有効期限は、期限後1か月猶予期間があるそうで、仮免許を発行してもらいました。その期限が、また短いこと!グリーンカードの延長期間、2014年の7月まで!つまり、この1年間で運転免許を2回更新してもまだ仮免許(苦笑)。そしてグリーンカードが到着後、再び更新に行かなければならないのです。これは、大変面倒くさいことだと思いました。

 

話はもとに戻りますが、このあたりから、グリーンカードがなかなか来ないのが気になりました。

 

おそらく4月には届くだろう、、、、しかし、何の音沙汰もなく。5月も無理かも、と思い始めた523日。

 

プライオリティーメールが到着。中身はデザインが一新され、よりグリーンを使用したカードが同封されていました。

 

更新の手続きをはじめたのが、2013年の95日。新しいカードを受理したのが2014523日。なんと、9か月弱、かかったことになります。しかしながら、同時に申請し、生体確認検査の予約も一緒に行った家内のグリーンカードは、未だ届かず、です。ウェブサイトに平均7.3か月ぐらいかかるとありましたが、結構時間がかかるのは間違いなさそうです。

 

P.S.

その後、6月4日、家内のグリーンカードが届きましたが、その1週間前でしょうか、、、、グリーンカードが間もなく届きますよ~という通知がありました。これは私には来なかったもので、夫婦でほぼ同時に申請して、なぜこのような時間差があったか、今も謎です。

ご参考までに。

Write a comment

Comments: 35
  • #1

    Akiko (Tuesday, 08 July 2014 14:41)

    突然ですが、質問があります。お答えいただければ幸いです。I'm filing I-90 form to renew my 10 year green card. This is the second time to do so. I have a question about Part 3 in I-90 form. The #3 question is asking "Location where you applied for an immigrant visa or adjustment of status". I originally applied for an immigrant visa at embassy in Tokyo 20 years ago and renewed my 10 year green card in Seattle 10 years ago. So my answer to this question should be " Tokyo" where I originally applied for an immigrant visa or "Seattle" where I renewed my 10 year green card? Thanks for your help in advance!

  • #2

    Kosen (Tuesday, 08 July 2014 17:07)

    アロハ!ご質問有難うございました!
    実は私も、オンライン申請の時、同じような疑問を持ちました!
    一言でいいので、”originally" とか”lately”という副詞を入れてくれれば、答えがはっきりすると思いますが、、この質問だけですと、答えがはっきりしません。考えれば考えるほど、移民帰化局の不親切な質問!と思いましたが、(本心は隠しつつ)おそらく”一番最初に申請をした場所”と最終的には解釈しました。本当のところは、弁護士さんに意見を聞きたいところですが、、、、私は”東京”でいいと思います。
    今改めて考えてみますと、USCISは、わざとあいまいな質問にして、申請者が弁護士に相談するよう、仕組んでいるのかもしれませんね。

    I thought this was a very good question! Honestly speaking, USCIS was not kind to applicants. or maybe....this was their intention that they make applicants consult with lawyers. Question itself is never clear....so that answer can be both "Tokyo" and "Seatle." They should add at least one word, "originally" or "lately" to the original question....so that applicants can answer it very clearly and easily.
    I do believe...location is the one where you originally applied for an immigrant visa.

  • #3

    Kay@LA (Tuesday, 16 September 2014 15:51)

    はじめまして!
    貴重な情報をありがとうございました。
    主人と私は今年の3月に申請と指紋採取などしましたが、
    半年経った現在も届かず、年末の日本への旅行のこともあり不安になっていたところでした。
    今この記事を見つけ安心しました。
    また立ち寄らせて頂きます☆
    ひたすら待ちます!

  • #4

    Kosen (Thursday, 18 September 2014 04:17)

    はじめまして!ご丁寧にコメント有難うございました。
    最初の手続きがスムーズにいっただけに、まさか半年も待とうとは、、、誰でも不安になります。なかなか届かなかった例として、ご参考になれば幸いです。アロハ!

  • #5

    Hisae (Friday, 05 December 2014 15:10)

    おはようございます。
    グリーンカードの更新の手続きについて、とても詳しく書かれていて、ものすごく助かりました。 私のカードも来年の5月末で切れるので、更新の手続きをしなければいけません。
    ところで、オンラインでする場合にサインの箇所はどうなるのでしょうか? 郵送の方が良いのではと思ったり、この10年間の間に引っ越しをしたのですが、住所変更をしていませんでした。更新の時に新しいを住所を書き込めば良いのかと思っていたのですが、それでは駄目なのでしょうか? その部分がクリアーにならなくて、只今、パソコンの前で固まっています。よろしければ、教えていただけると助かります。 宜しくお願いいたします。

  • #6

    Kosen (Friday, 05 December 2014 16:04)

    おはようございます。
    この度は、コメント有難うございます。ご質問に関してですが、わたしは法律の専門家ではありませんので、あくまでも素人の一意見として書かせていただきます。誠に汗顔の至りではありますが、、、。オンラインでのサインは、確かEsignatureとかデジタル・シグネチャーといって、先方で指定されたオンライ上の記入フォーマットにタイプするだけでよいと認識しております。フォーマットには申請者がどこから発信したか?とか文章を後で変更できないようなプログラムにしてあると思いますので、フォーマットにタイプするだけで、署名と同じ効力があるのだと思います。
    また、住所に関して、これまた素人意見ですが、単純に、、、引っ越しされた新しい住所でよいかと思います。おそらく、移民局も、この10年間どこに住んでいたか?に興味があるというよりも、新しいグリーンカードの送り先が知りたいのだと思うのです。いい加減なお答えですみません。ご心配でしたら、弁護士にご相談をおススメします。私は、新しい住所だけでOKに一票です、、、、。どうか間違ったことを言っていませんように、祈ります。もしこれをご存じの方がいらっしゃいましたら、至急お知らせください。アロハ!

  • #7

    Fumi (Thursday, 11 December 2014 18:09)

    はじめまして、こんちは。私も来年グリカードが切れるので参考になりました。まだオンラインでファイルをしようか?郵送にしようか?と考えています。そこで質問なんですが、オンラインでファイルする時はForm I -90 とグリーンカードのコピーだけでいいのでしょうか?郵送だとフォーム以外にグリーンカード、パスポート、運転免許のコピー等も一緒に送ると解釈していますが、、それであってますでしょうか?教えて頂けると助かります。どうぞ宜しくお願いします。

  • #8

    Kosen (Thursday, 11 December 2014 19:40)

    Fumiさん、こんにちは。はじめまして。
    郵送の場合の更新インストラクションをさっと読みましたが、基本的に、更新の申請は、グリーンカードに書かれている番号等の情報を書き込むようになっていますので、カード自体のコピーは不要のようです。また、パスポート、運転免許のコピーが必要とは書いていませんので、これらも不要。オンラインも同様にID等のコピーは不要ですし、グリーンカードの提示自体も、面接までありません。
    ご参考までに、申請の手引きと申請用紙は、以下の
    URLになります。http://www.uscis.gov/sites/default/files/files/form/i-90instr.pdf
    http://www.uscis.gov/sites/default/files/files/form/i-90.pdf
    アロハ!

  • #9

    SN (Wednesday, 27 January 2016 02:17)

    こんばんは。色々調べてたらこのサイトに来たので、質問させて下さい。グリーンカードの更新オンラインでしているのですが、"UPLOAD EVIDENCE"というセクションがいまいち分からなくて。KOSENさんは、オンラインで申請した際グリーンカード、パスポート等を送りましたか?

  • #10

    Kosen (Wednesday, 27 January 2016 10:55)

    アロハ!先ほどオンライン申請のインストラクションを読み直してみましたが、この証明書のアップロードの件は、私が申請したときにはなかったように思います。好奇心から更にググってみましたら、詳しく説明してあるサイトがありましたので以下リンクをお知らせします。http://ameblo.jp/garmimi/entry-12072505698.html
    グリーンカードをスキャンしてJpegをアップロードするらしいですが、詳しくは是非ご覧になってください。私の時は確か生体確認の面接の時にだけ、グリーンカードとパスポートを持参したように思いますが、忘れているだけの可能性もあります(苦笑)。

  • #11

    Kosen (Wednesday, 27 January 2016 11:02)

    やっぱり、私の時は証明書をスキャンしてアップロードすることはなかったです。自分の手続きを読み直して思い出しました(笑)。

  • #12

    SN (Wednesday, 27 January 2016 21:06)

    返信ありがとうございます。やはり証明等のスキャンしてアップロードは、最近から導入されてる感じですよね。年々、ファイルの仕方がcomplicateになってる感じですよね。(苦笑)リンクまで頑張って終わらせます!リンクまで貼って頂きありがとうございました。

  • #13

    Katzko (Friday, 18 March 2016 22:28)

    アロハ!私もホノルル・カネオヘに3年ほど住んでいました。懐かしいですね。私の場合、2015年7月21日にオンラインでグリーンカード更新手続きをし、8月25日にバイオメタリックを終了しました。既に2016年3月ですが、まだ届きません。USCIS の更新状況を見てもバイオメタリックのアポの連絡をしたとだけで、なんの動きも見られません。何か問題でも??だんだん心配になってきました。
    また、7月にアメリカ国外に10日ほど出ることになり、延長ステッカーも5月で終わりです。その場合I-551というスタンプをパスポートへ移民局で押してもらう方法を耳にしました。I-551の情報がありましたら、ご教授ください。

  • #14

    Kosen (Saturday, 19 March 2016 13:46)

    Katzkoさん、アロハ!申し訳ありません!I-551のことはよく分かりません。
    専門は仏教ですので、気休め程度のことしか申し上げられず申し訳ありません。おそらく移民局は延長ステッカーの期限ギリギリまでには更新をするのではないかと思われます。また仮に期限をすぎて手続きに時間がかかるというのは明らかに移民局の責任(落ち度)でありますので、延長の通達は先方からあるはず、、、ではないでしょうか。あるいは、期限前にバイオメタリックをされたところにいって、延長ステッカーの延期を要求されるのはどうでしょうか?何かしらのアドバイスを期待できるのかもしれません。現在の手続き遅延状態は永住権に限らずビザ一般におこっていると聞いています。おそらく、テロが起こるたびに、さらなる安全対策に時間がかかっているとおもわれますが、ご心配のお気持ちよく分かります。早くカードが届きますよう祈念致します。

  • #15

    Katzko (Sunday, 20 March 2016 00:48)

    返信有難うございました。昨日Congressmanがこのような問題の対応していることが分かり、その事務所から移民局へ連絡をとってもらいました。来週中にはなぜ遅れているのか、いつ手元へ送られてくるのかなど事情が分かるようです。また、KOSENさんが書かれたように、念のためUSCISへアポもとりました。
    KInd regards

  • #16

    Kosen (Sunday, 20 March 2016 12:28)

    さらなる書き込み有難うございます。米国の議員が対応してくれるというのは、とても貴重な情報だと思います。Katzkoさんのコメントを拝見して思い出しましたが、実は私もグリーンカードを申請するときに米国下院議員の故パッツィー・ミンクさんの支援者の方にお願いして、移民局(確か地区ダイレクターという肩書の人)へ問い合わせの手紙を一筆だしてもらったことがあります。個々の問い合わせには応じない移民局も、さすがに議員さんからの問い合わせにはすぐに返事があったことを思い出した次第です。

  • #17

    Alexis (Tuesday, 05 April 2016 01:44)

    こんにちは。はじめまして。10年のグリーンカード更新をしようとしています。
    Destination in United States at time of admission: 
    Port of entry where admitted to United States:
    とありますが、乗り継ぎだったのもあり、恥ずかしながら初めてグリーンカードで入国した空港が何処だったのか忘れてしまいました。
    この場合の記入は何処に問い合わせした方がいいでしょうか?もしお分かりでしたら宜しくお願い致します。

  • #18

    Kosen (Tuesday, 05 April 2016 02:01)

    Aloha Alexisさん。入国された時の空港ですが、日本国パスポート(10年前)査証ページの入国スタンプで分かるかと思いますが、お持ちでしょうか?ぜひお確かめください。

  • #19

    Alexis (Tuesday, 05 April 2016 02:44)

    早々の御返信ありがとうございます。
    パスポートを確認したのですが
    スタンプが押されてません。
    確かデンバーに行く時に乗り継ぎしたのですが、
    年に1回は行き来してましたので
    どの空港だったかはっきり覚えてないのです。

  • #20

    Kosen (Tuesday, 05 April 2016 03:33)

    入国スタンプが押されれないこともあるのですね。ググったらいろいろと事例がでてきて驚いているところです。お役にたてず申し訳ありません。

  • #21

    Alexis (Tuesday, 05 April 2016 08:50)

    そうなんです。
    もう6回ほど日本とアメリカを行ったり来たりしてますがどれもスタンプ押されてません。
    お手数お掛け致しました。
    ありがとうございました。

  • #22

    Maya (Friday, 29 April 2016 20:26)

    グリーンカードの更新を2015年の8月に申請して、ずっとこなかったのですが、こちらのサイトを参考にして結構時間がかかるんだなあと理解し、落ち着いて待つ事ができました。本日グリーンカード届きました。9ヶ月近くかかっていることになります。みなさん不安になりますよね。他の方の参考になれば良いと思いコメントさせていただきました。ありがとうございます。

  • #23

    HILO (Tuesday, 03 May 2016 04:21)

    更新の際、このサイトを参考にさせていただきました。ありがとうございました。次に更新するかたに少しでも新しい情報をと思い投稿しました。

    expair 10日前に、移民局のHPからオンライン更新申請。(汗)
    出頭案内が届く前にexpairしそうだし、すぐに日本に行く予定があったので、移民局のHPからinfopassでexpair2日前(大汗)に、ホノルル移民事務所に面接予約を入れて更新期限延長のために移民局へ。
    ラッキーなことに、そのときに写真、フィンガープリントを終了。グリーンカードに9か月延長の更新データをいれてもらい、新しいカードを待つだけとなりました。
    その後、出頭案内が到着(移民事務所に行く前日に投函されていた)。心配だったので確認のため移民局のHP からメールを送ったところ、数時間後に「生体認証はOK。あれで終了。こなくて大丈夫」というメールが届きました。(実はこれ、今から数時間前のこと)

    オンライン更新申請は、USCISのIDとパスワードの設定が必須。さらに1回ごとにパスワードと図式認証が与えられます。グリーンカードやパスポートをスキャンしてアップなどという作業は、必要ありませんでした。Eサインは、書面を読んで、名前を打ち込み、ボタンをおせば終わりです。

    ホノルルの移民事務所の面接予約は意外と簡単。infopassの予約画面を見て、空いている日時から自分の希望する日時を選べるので、朝夕の渋滞時間を避けて予約。2日前でも大丈夫でした。ただ15分前にならないと事務所には入れないので、早く着くと外で待つことに。
    ホノルル在住ではないので、時間にあわせてホノルルに飛び、空港からタクシーで約30ドル。帰りは空港行きのバスで2ドル50セント。
    移民事務所は入口こそセキュリティーがものものしいですが、スタッフは親切でフレンドリーでした。30分とかからず終了。

    オンライン申請は、やりなおしがきくし、あとで情報チェックができます。1度目で必要な情報を書き出しておき、2度目にそれをいれていくと時間切れにならずにスムーズにすすみました。

    申請方法などは突然かわることもありますので(20年前に更新したときは、前日に方法が変わっており2度手間に)、更新前にはHPなどから最新情報を入手されることをおすすめします。

    とりとめのない情報ですみません。ではでは。

    あ、それと、
    オンライン申請中、記載事項をまちがったらコレクト機能がはたらき、びっくりしました。もしかしたら、はじめて入国した場所等も申請時にファイルされているはずなので、思いつく名前を入れてみたら「これじゃないの?」とコレクト機能がはたらくかもしれません。(いいかげんな提案で、すみません)

  • #24

    HILO (Tuesday, 03 May 2016 07:45)

    すみません。前回は20年前ではなく10年前でした。書き間違い。すみません。

  • #25

    Kosen (Tuesday, 03 May 2016 16:47)

    Mayaさん、コメントを残してくださって誠に有難うございます。最近、更新された一例とても貴重に思います。有難うございます。

  • #26

    Kosen (Tuesday, 03 May 2016 17:04)

    HILOさん、とても詳しい情報をコメントに残してくださって誠に有難うございます!!!貴重な新情報もご提供下さり、今後多くの方がHILOさんのコメントに感謝すると思います。Aloooha!

  • #27

    Nana (Wednesday, 08 June 2016 14:11)

    こんにちは。
    8月にグリーンカードのエキスパイアがくるのでオンラインで更新をしようと思い色々調べていたらこちらのサイトにたどりつき大変参考にさせていただいています。詳しい情報をありがとうございます。わからない事だらけなので
    とても助かりました。
    ひとつ質問なのですが私も夫婦で同時に更新なのですがUSCISのアカウントは
    夫婦でそれぞれ作った方がよいのでしょうか?
    それとも1つのアカウントで2人のケースを申請する事はできるのでしょうか?
    もしおわかりになれば教えていただけると幸いです。
    よろしくお願いします。

  • #28

    Kosen (Wednesday, 08 June 2016 15:14)

    コメント有難うございます。ご質問の答えですが、申し訳ありません。アカウントを二つ設置したかどうか、、、すっかり忘れてしまいました。失われた記憶を取り戻そうと、アカウントを設けた時のメモを見ているのですが、私が二つの申請をオンラインでした以外はまったく思い出せません。ただ、家内のアカウントに関する記載(PW)のメモが一切ありませんので、これは推測になりますが、一つのアカウントから夫婦二人の申請ができた、ように思いますが、いかがでしょうか、、、最近、御夫婦で更新された方からコメントを頂けると有難いです!!!  

    あるいは、確実なやり方として、1.まずご主人がアカウントを作り、申請。その時に、配偶者、または家族の申請も続けてできるとの表示があるかを注視する。2.もし、続けて家族の申請もできるようであれば、続けて申請。3.なにも表示が出ずに申請が終了したら、別アカウントを作り、申請する、、、といったやり方でどうでしょうか? あやふやで申し訳ありません。この御質問に答えらえる方、ヘルプよろしくお願いいたします!!!!

  • #29

    Nana (Wednesday, 08 June 2016 16:32)

    早速の丁寧な解答大変ありがとうございます。
    10年前に更新されてるのですから覚えていらっしゃらなくて当然ですよね。
    しかもメモまでみていただいて本当に感謝いたします。
    最初に主人のフォームをうめていてほとんどうまったのですが
    完全に申請する前に私の物もと思いcreate new caseのところを押してアプリケーションのところにチェックを入れたらエラーになってしまって
    You have reached the maximum number of allowed draft cases of this tipe.となってしまったので。。主人の分も私がやるので同じところから出来たら少しは楽だなと思い質問させていただきました。
    家族も続けて申請出来るという文章も見当たらないかんじだったので。。
    もしかしたら主人のを完全に申請すれば私のも出来るかもしれないですね。
    ダメなようならもうひとつは主人のメールアドレスを使ってもうひとつアカウントを作ってやってみたいと思います。本当にありがとうございました。

  • #30

    Nana (Wednesday, 08 June 2016 16:37)

    すみません。3年前に更新されたのですね。
    他の方のコメントとごっちゃになってしまって。
    3年前でも忘れてしまってて当然ですよね。
    私もこれが終わったらすぐに忘れてしまいそうです(>_<)

  • #31

    Kosen (Friday, 10 June 2016 04:10)

    Nanaさん、ご丁寧にコメントの追記有難うございます。物忘れはハワイにおける生活病かもしれません(苦笑)お役に立て申し訳ありません。
    一度に二つのアカウントを作らず、ご主人のアカウントを設置、申請後、様子をみて、Nanaさんのアカウント設置を検討、ですね。ほんと、恥ずかしい話乍ら、このへんの大事なところを全くおぼえていません。ひとつのアカウントで二つ申請できたらいいですね。

  • #32

    Hiro (Sunday, 14 August 2016 02:49)

    10年目のグリーンカードの更新中で、ひたすら待っています。私の有効は9/16/2016、半年前に指紋も全て終わり、カードの後ろに穴お開けられました。その穴は2016年の12月まで猶予があるらしい事です。
    来月日本へ帰り二週間後の9/23にハワイへ戻りますが、カード自体は、期限切れですが、有効期限12月まで戻れば、ハワイに入国できるということですよね?
    何か、この例で情報あったら教えてください。だんだん、不安で、夜眠れなくなって。このサイトが少し気持ちが落ち着きました。

  • #33

    masa (Thursday, 15 September 2016 11:12)

    はじめまして、グリーンカード10年を保持中に引越しをしましたが、住所の変更届けをしておりません。次の更新2019年の時でいいかと思っていましたが、急遽日本へ3週間ほど一時帰国する事になりました。
    住所変更の届けをしていないグリーンカードでの出入国は問題ありませんか?

  • #34

    Kosen (Thursday, 15 September 2016 17:46)

    masaさん、アロハ!
    専門家でもない小生がお応えするのは非常に恐縮ですが、あくまでも個人的な一意見としてお聞きください。住所変更の届け出あるなしは、合衆国への出入国に関係ないと思います。おそらく移民局も把握できていないことですので、黙っていれば問題ないとは思います。でも、2019年の更新までには、変更届を提出された方がいいのではないでしょうか。ネット上で、他にもグリーンカード更新方法を公開されている親切な方がいらっしゃいますので、ぜひそちらでも聞いてみてくださいね。

  • #35

    masa (Friday, 16 September 2016 09:34)

    早速お返事くださり、有難うございました。
    今回の帰国はこのままで仕方ないとし、その後は早めに変更届を提出いたします。
    小心者で不安が沢山ありますが、こちらでご相談させていただき助かりました。
    本当に有難うございました。